NEWS & EVENTS

ULLINK、インターコンチネンタル取引所から NYFIX とメタビットの買収を完了

ULLINK、インターコンチネンタル取引所から NYFIX とメタビットの買収を完了

金融業界における電子取引および接続ソリューションのリーディング・プロバイダーである ULLINK は、NYSE Technologies (インターコンチネンタル取引所(ICE.N)の一部門)から NYFIX と メタビットの買収を完了したことを発表しました。本買収契約は 2014 年 9 月 19 日(金)に発 効しました。

今回の戦略的行動は ULLINK の成長計画を加速させ、金融取引テクノロジーとサービスを提 供する世界的なプロバイダーを創り出すことになります。組織の規模が拡大することにより、 バイサイドへの ULLINK の進出強化、米国市場への強力な足場、アジア市場での事業拡大が 可能になります。買収後、ULLINK は、従業員数は 500 人、顧客数は 2,000 を超え、年間の売 上高は 1 億 3,000 万米ドルを超えます。新会社は ULLINK のブランドのもとで運営され、創 始者であり CEO の Laurent Useldinger が引き続き率いていきます。

CEO の Laurent Useldinger は次のようにコメントしています。
「NIFIX とメタビットの買収は、当業界の変化を象徴する一つの出来事です。私たちの統合 された長所と規模は、バイサイドとセルサイドの顧客に、ビジネス成長のために必要な、安 定した、グローバル・テクノロジー・パートナーとしてのサービスを提供します。」

ULLINK の日本支社、代表取締役 Daniel Burgin は次のように付け加えました。「この買収に より、既存の製品を強化し、充実したサービスを提供していきます。ULLINK とメタビット 製品を組み合わせることでシナジー効果が生まれ、新たな価値を生み出します。ULLINK は 日本の顧客と金融市場へのコミットメントを約束します。国内におけるトレーディング技術 の発展に資するため、執行プラットフォームである Xilix と ULLINK の OMS である ODISYS を 組み合わせて、変化の著しい国内金融市場に最適なサービスを提供することに注力します。」

NYFIX とメタビットの製品およびビジネスは、ULLINK がすでに備えている力量を高度に強化 するものです。東京を拠点に高パフォーマンスのマーケット・アクセスを提供するメタビッ トは、ULLINK に、より多くのプレゼンスとともに、さらに多くのアジア市場をカバーする ための経験豊かなオペレーションを提供します。NYFIX が保有する接続ネットワーク 「Marketplace」を含むトレーディング技術を ULLINK のサービスに導入することによって、 ULLINK の顧客基盤であるセルサイドに加え、バイサイドでも強力なサービスが顧客に提供 されることになります。

この度の買収について TABB Group の Rebecca Healey は次のようにコメントしています。 「世界中の株式及び派生商品市場が著しく変化していく中で、新しい取引手法が出てきてい ます。世界中の様々な金融商品を取引するいうことは、より複雑で高度な技術でフロントオ フィスからバックオフィスまでの業務を支えていく必要があります。企業は業界のスペシャ リストと戦略的パートナーになることで、サービスを外部委託することに成功しています。 プリトレード、トレード、ポストトレード業務全てをパッケージ商品及びクラウドで提供可 能な IT 企業が今後繁栄していくこととなるでしょう。」